レーシック手術費用

レーシッククリニックで費用&保障の二つが充実しているのはここ!

品川近視クリニック
  • これまでの施術数がなんと110万症例以上で世界No.1
  • 7,500人の眼科医が集う世界最高峰の眼科学会で最優秀賞を受賞
  • 手術を受けた患者満足度99.5%
  • 業界最安値となる7.5万円から手術可能

レーシック
品川近視クリニックで適応検査の予約をする&サービス内容を詳しく見てみる

レーシックと老眼

レーシックと老眼に関してですが、一般的にレーシックと言うと近視回復のための治療法と思われがちですが、実際には遠視や老眼治療のためのレーシックもあります。一般的に40歳を過ぎたくらいから老眼が始まってきますが、軽度の老眼で普段裸眼で生活している人がレーシックで老眼を治療すると、遠くのものは確実に良く見えるようになるのですが、逆にこれまで見えていた近くのものは見えづらくなる傾向があります。ですから、老眼でレーシックを受ける場合は、メリットだけではなく将来的なデメリットなども考慮しなければなりませんので、クリニックで医師に詳しい説明を受ける必要があります。

 

レーシックで老眼を治したいと思う人もかなり多いと思いますが、近視を矯正するほど即効性はありません。また、普段メガネをかけなくても生活できる程度の老眼であれば、レーシックを受けた後は、遠くのものは見えるようになっても、今まで見えていた近くのものは見えにくくなることもあるようです。運転をする際に遠くの信号機や標識は良く見えても、手元にある地図帳などは見えづらいと言う不便さも出てきます。メガネを併用している人もいるそうです。老眼を改善しようとして、せっかく受けたレーシックなのに不便な生活を強いられるのはたまったものではありませんね。レーシックを受ける際には、しつこいくらい医師に確認することをお勧めします。